ライフスタイル

内向的だっていいじゃない!だって隠れた魅力をいっぱい持ってるんだから

じゅん子です(^ ^)

あなたは外交的ですか?
それとも内向的ですか?

ちなみに私は
内向的です。

「人と話すのが苦手」

「もっと外交的に
ならなきゃいけないのかな」

そんな風に
内向的な自分は良くないと
思ってるあなたに

もっと自分を好きになれる
話をします♪

今よりももっともっと
内向的な自分を好きになれますよ♪

 

外交的な人ばかり褒められる

 

学校だと
授業で積極的に発言したり、
活発に行事に参加したり、

そういうアクティブな子が
褒められてませんでした?

先生が
「みんなも見習いなさい」
って言ってた記憶があります。

でも私は授業中
手を挙げて発言なんてできなかったし

休み時間はみんなで遊ぶより
1人で読書してる方が好きでした。

図書室大好きで
小中高すべて図書委員やってましたからね(笑)

まぁ、周りからはかなり地味な子に
見られてたと思います。

「もっと積極的にならなきゃ
いけないのかな」

「内向的なままじゃダメなのかな」

そう思って友達の輪に入ってみても
ただみんなの話を聞いてるだけに
なっちゃってました(^^;)

 

内向的と外交的の違いはエネルギーの使い方

 

外交的な人にならなきゃいけない
って昔は思ってたんですけど

今は全然思ってません!

内向的な人、外交的な人、

どっちが良くてどっちが悪いなんて
考える必要ない!

どっちもいい性格なんです。

ただエネルギーの使い方が
ちょっと違うだけなんですよ。

 

内向的な人

人と会うとエネルギーを消耗するから
1人になることでエネルギーを回復する。

 

外交的な人

1人になると不安だから
人と会うことでエネルギーを回復する。

 

この違いだけなんです。

これを知った時、
「たしかに!」って
ものすごく納得したんです。

私は1人でいる時間は全然苦じゃないし
むしろ好きなことできてハッピー
って思ちゃう(笑)

でも会社の飲み会とか
大勢の人たちとの交流って

緊張するしうまく話せなくて、
でも場を盛り下げないためにも

めちゃめちゃ明るく
振舞ってたりしてました(笑)

その分、体力の消耗も
激しかったです(;´Д`)

慣れればそんなことはないのかな
とも思ってたんですけど

今でもやっぱり緊張しちゃって
苦手ですね。

 

でもそれでもいいって
最近は思えるようになりました。

無理に変わろうとしても

内向的な人が
外交的な人に合わせたところで

外交的な人になれるわけじゃないし

無理して合わせた結果
「やっぱり自分は暗い人間だ」って

自分を責めちゃうんです。

だから内向的な自分を
変えようとしなくていいんですよ!

 

内向的な自分の強み

 

私、趣味でアクセサリーを
作ったりするんです。

1人部屋にこもって
ちまちま作ってて

ザ・インドアって感じです(笑)

最初は自分がつける用に
作ってたんですけど、

「そのイヤリング可愛い!」
「私も欲しい!」

って友達に言われたことがあって

私の作ったものが他の人に
気に入ってもらえたことが
ものすごく嬉しかったんです!

 

内向的な人は

1人の時間を有意義に使えるし、

よく考えていろんなものを
生み出すことができる。

これって立派な長所なんです!

 

他にも
内向的な人は
面と向かって話すのは苦手だけど、

じっくり考えられる
文章だったら
自分の意思を伝えられる。

これって
会社とかの人付き合いでは
なかなか自分の魅力を出せないけど

ネットの世界だったら
自分の魅力を伝えられるってことです!

今私が書いてるこのブログも
その1つ。

じっくり考えてるから
文章にして伝えることができるけど

この内容を人前で話せと言われたら
緊張しすぎておどおどしちゃいます(笑)

 

内向的なことは短所だと
ずっと思ってましたけど

長所いっぱいある!
って思ったら

内向的な自分が好きになりました♪

 

まとめ

 

内向的なことはよくないこと。
そう思って

無理に外交的に
なろうとしなくていいんです。

それよりも
内向的な自分の魅力を
もっともっと出していって欲しい!

あなたにも魅力はたくさんあります!
まだ気づいてないだけです。

でも今日気づけましたよね?
内向的は短所じゃないって
気づけただけでも一歩前進♪

どんどん自分の良いところを
見つけていきましょ!