ビジネス

ネガティブ感情が人を育てる!?感情を活用してスキルアップを目指すワクワクの極意

じゅん子です(^ ^)

あなたはネガティブ
悪いことだと思ってませんか?

「私にできるか不安だ」
「失敗したらどうしよう」

「そんなことばっかり考える自分は
ダメな人間だ」

って自己嫌悪になってませんか?

でも実は
不安な気持ちを持ってる方が
人は成長できるんですよ!

ネガティブな感情はあっていいんですよ。

うまく活用しちゃえばいんです!

 

今日は感情を使って
脳を活性化する話をします。

ネガティブな感情を
うまく使えないままだと
ただただ落ち込むだけで

何もできない人になっちゃいますからね。

でも今よりうまく感情を利用すれば
成長していけるようになります!

「ネガティブも悪くないじゃん」
って思えますよ。

 

脳が活性化する感情

 

あなたはワクワクと聞いて
どんな感情をイメージしますか?

「楽しみ♪」とか
「いいことありそう♪」とか

ポジティブな感情をイメージしますよね。

でもワクワクって
実はポジティブな感情だけじゃないんですよ。

 

「大丈夫かな」とか
「なんか不安だな」とか

ネガティブな感情も含まれているんです!

期待』と『不安

これがワクワクなんです!

 

例えば

会社で新しい仕事を任された時、

「この仕事で成功したら
私の評価も上がるかも♪」

っていう期待と

「でも私にできるかな…
ミスしたらどうしよう」

っていう不安

2つの感情がやってくるんです。

 

この状態がワクワクなんです!

未来のことを考えて
ポジティブな感情と
ネガティブな感情になる。

実はこの時、
脳はものすごく活性化してるんです!

 

脳が活性化すると
どんなことが起こるか。

いいことだらけですよ♪

 

成長していくにはワクワクが必須

 

脳が活性化することで
やる気もアップして

今よりもっとあなたの能力を
引き出すことができます!

 

もっとより多くのことを
学ぼうと吸収する力も大きくなって

ぐーんと成長できるんです!

その結果いい方向に向かっていく!

 

そのためには
ワクワクが必須なんです。

ポジティブな感情だけでも
それなりに脳は活性化しますが、

ネガティブな感情もあることで
もっともっと脳は活性化します!

 

だって不安や心配な気持ちがあるってことは
それだけ慎重になって、

いろんなことに目を向けれられる
ってことじゃないですか。

ということは
軽率なミスをしないってことですよね。

素晴らしいじゃないですか!

だからネガティブな感情は
悪いことじゃないんですよ!

 

ワクワクの活用

 

実は私の親友が結婚することになって
結婚式で使うブーケを
私が作ってあげたんですよ。

そしたら、親友から

「結婚式当日、みんなの前で
ブーケの紹介スピーチをしてほしい」

って頼まれちゃったんですよ!

それ言われた時に、
「えーっ!私が!?」
ってびっくりしちゃって(笑)

そんなこと頼まれるなんて
思ってもなかったし

人前でしゃべるなんて
苦手ランキングトップ3に
入るくらい苦手なことだから(汗)

「私にできるかな…」

「頭の中が真っ白になって
喋れなかったらどうしよう…」

って頭の中は一気に不安で
いっぱいになっちゃって

そんな時に、
「あ、そうだワクワクしよう!」
と思ったんです。

「このスピーチが成功したら
人前で話すのも
苦手じゃなくなるんじゃない?」

「そしたら私、もっと成長できるじゃん!」

って想像してみたら
ちょっぴりやる気も出てきました♪

もちろん不安な気持ちは
持ったままなので

「よし、不安を解消するために
いろいろ勉強しよう!」

と思って話し方の動画見たりして
勉強するようになりました。

 

ワクワクしたからこそ

話し方っていう新しい知識に
触れることができました♪

 

人前で話すことが全くできない状態から
ちょっと話せるようになったら

かなりの成長ですよね。

私はもっと成長していきたいので
これからもワクワクを忘れずに
生活していきます♪

 

まとめ

 

『ポジティブな感情』
『ネガティブな感情』

それぞれいいところがあります。

この2つを利用することで
脳が活性化して

成長にもつながります。

だからネガティブ感情があっても
いいんですよ。

 

ネガティブな感情に
押しつぶされそうになったら

ワクワクを思い出せばいいんです。

そしたら脳が活性化して
スキルアップすることができますよ!

あなたもワクワクしてみましょう♪