働き方

お金が欲しいのにお金を必要としない思考ではそこそこの幸せしか手に入らない

じゅん子です(^ ^)

あなたは今の給料に満足していますか?

もしかして
満足してると言い聞かせてませんか?

今日はもっと自分のやりたいことを
自由にできる生活をするには
何をしたらいいのかという話をします。

お金で我慢することが多いあなたは
今のままだと

これからもお金で
我慢し続けることになります。

でも、お金で我慢することなく
生活できたら最高ですよね!

今の自分の状況を理解して
どんなことをしていけばいいのかが
わかっていれば

お金で我慢する生活から
抜け出せます!

満足してると自分に言い聞かせる必要も
なくなりますよ♪

 

そこそこの幸せでいいの?

 

会社に勤めていれば
安定して給料はもらえますよね。

でもその額は満足できる額ですか?

 

私は役職でもない
普通の一般社員です。

月20万の給料で、
手取りにすれば16万。

そこから実家への仕送りとか
毎月の携帯代とか、

車で通勤してるので
ガゾリン代とか

いろいろ出費があって
結局手元に残る金額はごくわずか…

 

だから趣味にお金を使いたくても
ほんの少ししか使えません。

以前はそんな生活を送っていても

「今の生活の中で
幸せを見つけていけばいいや」
って思ってました。

 

でも一度きりの人生なのに
そこそこの幸せで終わっていいのかって
思うようになったんです。

 

日本人は我慢する人が多い

 

もっとお金があれば
もっと自由な生活できるのに

なんでもっとお金を稼ごうとしないのか。

それは
「生活はできてるし今の給料で満足しよう」
って言い聞かせて我慢してるんです!

 

とりあえず安定して給料もらってるから
生活には困らないんだし、

ちょっと趣味を我慢すればいい。
だから今の生活には満足してる。

って以前の私はそう思ってました。

あなたもどこかで満足してると
言い聞かせていませんか?

 

我慢することが良いことっていう
思考が日本人には多いです。

それは
戦後の貧しい日本は食べ物も
ほとんどなかったから
我慢しなければいけなかった。

だから我慢が美しいこと。
って言われて育ってきてるんです。

でも戦後の時代は我慢するという
選択しかできなかっただけです。

今は戦後ではありません。
選択肢は我慢するだけではありません。

じゃあなんで
もっとお金を稼ごうっていう
選択ができないのか。

 

自分の可能性にフタをする

 

「もっとお金欲しいな〜」
って言ってても

実際は我慢して今の給料で満足してる
って言い聞かせてる。

なんでお金が欲しいのに
稼ごうとしないのか。

 

それは

自分には無理だ
って思い込んでるからです!

今の時代、20代で起業する人も
増えてきています。

会社員をしながらでも
稼ぐ方法はたくさんあります!

でも
「自分にはできないよ」って

やる前から決めつけていたら
一生できません。

だから我慢するという選択肢しか
残らないんです。

今あなたがやるべきことは

自分の可能性にフタをしないで
選択肢を増やすこと!

 

まとめ

 

「お金が欲しい」
って言いながら、何もしない。

それじゃお金は入ってきません。

 

「お金がないから我慢しよう」
そんな生活をこれからも
ずっと続けていくんですか?

あなたはには我慢する以外にも
お金を稼ぐという選択肢があるんです!

でも今は
その選択肢を隠してしまってる。
ということに気付いてください!

 

私はそのことに気付いたから
今ネットビジネスをして
自分で稼ぐ力を身につけています。

こうしてブログを通して発信しているのも
知らない人たちに教えてあげたいからです。

自分の可能性を広げ、
選択肢を増やして
もっと自由な生活を目指しましょう!

あなたは今の生活に
本当に満足していますか?