ブログの書き方

あなたはこの文章を読まない

じゅん子です😊

人って行動するのが
めんどくさいと思ってしまう生き物です

あなたも経験ありません?

洗い物しなきゃと思ってても
あとでいいか…
って寝ちゃったり

掃除しようかなと思っても
まだいいか」って
気づいたらめっちゃ散らかってたり

とにかく人ってめんどくさがり
なんですよ!

実はこの習性をしっかり
理解しておくことは

ビジネスでも重要なことなんです!

情報発信をするときに
「人はめんどくさがり」っていう習性を

意識できていれば、
どうすればお客さんが
商品を買いたいと思ってくれるのかがわかるので

商品もどんどん売れるようになります✨

「あ、また売れた!」
「やばいっ楽しくなってきた♪」

って楽しみながらできますよ✨

 

あなたの文章は読まれない

 

情報発信ビジネスで
お客さんを集めるために

ブログやSNSを使って
発信していきます💡

この時に、
「これだけ頑張って書いたんだから
読まれるだろう」

「すごく価値ある情報だから
読むだろうな」
って思ってしまっていると

その文章は読まれないし
商品購入にも繋がらない…

なぜかと言ったら人は
めんどくさがり
だからです!

基本的に人は文章を読むことが
めんどくさいんです。

この意識を持ってないと
読まれる文章というのが書けないんです!

だから読まれないということを
大前提として

「どうすれば読まれるのか」

ということを考えていけばいいんです💡

実はこれを考えて書いてる人って
いないんですよ!

みんな自分の書いた文章は
読まれてるって思っちゃってる。

だから文章を書くときは

【相手の立場に立つ】

ということをやっていきましょう!

相手の立場に立った文章を書くことで
相手に共感されて心を動かすことができる
というわけです!

その結果あなたの商品を買ってくれる✨

 

例えばあなたが
1万円の商品を販売していたとして

100人に販売したら1人が購入してくれました。
この場合売り上げは1万円ですよね。

じゃあ相手の立場に立って
文章を書いて相手の反応率が
2%上がったら?

3%になるので売り上げは3万ですよね。

つまり3倍の売り上げ!

少しの工夫で反応率が5%、10%
と上がっていくんです!

どれだけ相手の立場に立って
文章を書いていくかが
とっても大事なんです!

これってビジネスに限らず
人と接する時にも

相手の立場に立って話をしてあげることで
あなたの話をよく聞いてくれるようになるし

単純に人との関係を
築きやすくなります✨

普段の生活の中で人と会話するときに
どう説明したら相手に伝わるかなって
考えながら話してみましょう!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました♪

じゅん子