ライフスタイル

どの選択をすればいいのかわからない…決められない人の邪魔をする小悪魔の正体

こんにちは(^^)
じゅん子です。

 

あなたは買い物とかで

「これ買おうかな」
「でもな…他にも良いのあるかもしれないし」
「でもこれも良いと思うんだよな〜」
もう自分で決められない!

なかなか決められない経験ありませんか?

買い物に限らず
物事の判断を自分で決められないことってありますよね。

実は決められない時って
あなたの心理状態が関係してるんです!

今日は決められない人の心理について話していきます。

 

自分で決められなくて誰かの意見を聞かないと落ち着かないって人は要注意です!!

このまま何も自分で決められない状態が続いたらあなたは誰かに判断してもらわないと何も決められない人間になっちゃいますよ!

「◯◯さんが言ってるんだから間違いない」

何をするにも誰かの判断に委ねてしまうので
詐欺にも引っかかりやすくなってしまいます!

「占い師さんの言う通りにしよう!」
って信じた占い師が悪徳占い師だったら…

変なお守りとか買わされちゃったり…

そして
「なにやってるんだろう私…」
って自己嫌悪に陥る始末…

そんな暗い生活嫌ですよね。
スパッと自分で決めたいって思いません?

 

自分で判断して物事を決められれば
何事もすぐ行動できるようになります!

「これにしよう!これやろう!」
って判断するのをためらうことがなくなりますよ!

それに自分の判断なら
後悔することも減ります!

「自分で良いと思って決めたんだからこれで良かったんだ」
って思えますよ!

自分の人生を自分で歩んでるって思えるから
なにより充実感が違います!

人生1度きりですから
充実させましょう!

あなたの闇が判断を鈍らせる!

 

なかなか決められない人は
どんな心理状態かというと、

・自分の直感が明確に感じられない
・自分の判断に自信が持てない

こういった心理状態にあります。

自分で決められない人は
自分が失敗することを
無意識に恐れているんです。

漠然とした不安にとらわれて
自分に自信が持てなくなってしまうんですね。

でも、そもそも物事を決める力って
誰でも持ってるんですよ!

ただ不安やストレスといった
ネガティブな感情が邪魔をしてるだけなんです!

「今ここで決めることによって
後で後悔するんじゃないかな」

「この選択は違うんじゃないかな」

そうやって何かを決めようとした時に
常に漠然とした不安が湧いてきて
否定的な気持ちに捕らわれて
決められなくなっているだけなんです!

 

自分の人生を歩く

 

自分で決められないと
どうしても誰かに頼ってしまいがちですよね。

でも最終的に判断をするのは
あなた自身でしかないんです。

もっと自分を信じてあげていいんですよ。

あなたにも
物事を判断する力はあるんですから!

誰かに決めてもらった人生を生きるって
楽かもしれないけど
面白くはないですよね。

悩んでも迷っても
最終的に自分で選択した人生を生きた方が
面白いです!

 

こんなこと言ってて私もけっこう占いとか
信じちゃうんですけどね(笑)

でも、占いは何か行動を起こすための
キッカケでしかなくて

最終的な判断は
やっぱり自分がしてるんです。

占い師の言う通りになったとしても
それは占い師がすごいんじゃなくて

あなたが行動をしたおかげで
その結果が生まれたんです。

あなたはちゃんと
自分で選択していけるんですよ!

 

まとめ

 

「この判断をして失敗したらどうしよう」
って不安に思ってしまったり

「正しい判断をしなくちゃ」
って思いすぎると
逆に判断できなくなっちゃいます。

もちろん失敗するのは誰だって嫌です。

でも、
失敗はいくらでもしてもいいんですよ。
失敗は悪いことじゃないんです。

そもそも
成功するか失敗するかなんて
やってみないとわからないわけだし

失敗したらそこから学んで、
それを今後の人生に
生かしちゃえばいいんです!

自分の判断はダメだと思わずに、
とりあえずちょっとでもいいなって思ったら
自分の判断を信じてやってみてください!

 

 

今日の花言葉

信頼

花:アゲラタム

もっと自分を信頼してあげましょう!
あなたはちゃんと自分で決められます!

 

最後まで読んでいただいき
ありがとうございました(^^)

じゅん子