働き方

自分は何のために働いてるのかわからない。そんなあなたは仕事に対してあることに気づいていない。

じゅん子です(^ ^)

あなたは
「何のために働いてるんだろう」
って思うことはありますか?

人はなぜ働くのでしょうか?

お金のため?

もちろん生活するための
お金を稼ぐという目的はあります。

でもそれだけでしょうか?

今日は
仕事の本質的な価値について話します。

多くの人は自分の仕事の
価値に気づいていません。

自分の仕事の価値に
気づけなかったら

「会社行きたくないな」
「早く休みにならないかな」

って仕事に対して無気力のまま。

休みの日が
待ち遠しいだけの生活です。

 

でも自分の仕事の価値に気づくことで
仕事に対する考え方が変わります!

「仕事って楽しい♪」
「今日も仕事頑張ろう!」

ってやる気もアップしますよ♪

 

働くって何?

 

世の中は全て「働く人」がいるから
成り立っています。

あなたが普段使っている携帯。

その携帯は携帯を作るという
仕事をしている人たちが働いてるから
使うことができます。

電車や車、蛍光灯も
すべて働く人がいるから
使うことができます。

働く人がいなかったら
生活できません。

 

つまり働くって

人の役に立って
喜んでもらうことなんです!

あなたの仕事も
人の役に立ってるんです!

 

私は庭園を管理する仕事を通して
癒しの空間を提供しています。

庭を見に来た人が癒されて、

来た時よりも
気分が良い状態になれる空間を
作るために私は働いてます。

私がここに来た人たちの
心を救ってるんだ!

そう思いながら作業しています。

 

お客様に直接関わることがない仕事だと
人の役に立ってるという実感が
持ちにくいですが、

お客様以外の人でも
役に立つことはできますよね。

 

会社の仲間の役に立つことです。

「ここまでやっといたら
◯◯さん仕事スムーズにできるな」

って会社の仲間の役に立つことで
作業もはかどって、
どんどん仕事をこなして行って

会社の売り上げが上がったら
すごいですよね!

 

自分の仕事が
誰かの役に立ってるって思ったら
嬉しくないですか?

 

どんな仕事にも価値はある

 

あなたの仕事には
どんな価値があるのか。

その価値に気づくと
仕事への意欲が高くなって
もっと仕事もはかどる!

 

例えば

もし私が自分の仕事に
価値なんてないって思いながら
庭の管理をしていたら

「私がこの庭を綺麗にしたところで
なんの意味もない」

って思って無気力な状態なので
注意力も落ちます。

だからよく見ていないと
気づかないような小さなゴミは
見逃してしまいます。

ぱっと見たら綺麗に見える庭でも
よく見たら全然手入れが
行き届いてない庭にしかなりません。

 

でも私は自分の仕事には
価値があると思っています。

私がこの庭を綺麗にして
来た人の心を癒すんだ!

って思いながら作業しているので
かなり注意力が高まっています。

だから小さなゴミでも
気づいて拾うことができます。

その結果、

細部まで手が行き届いた
綺麗な庭を保つことができます。

 

前者と後者どちらの方が
来園数は多くなるでしょうか?

 

後者ですよね。

 

こんな風に

自分の仕事に価値があると
気づいているか、気づいていないかで

大きな差が生まれます。

その結果、
会社の売り上げにも影響していきます。

 

まとめ

 

「あなたはにとって仕事とは
何ですか?」

という問いにお金を稼ぐ以外で
すぐに答えられなかったあなたは

自分の仕事の価値に
まだ気づいていなんです。

 

今よりもっと仕事に対して
やりがいを感じられるように

自分が今やっている仕事は
誰の役に立ってるんだろう。
どんな役に立ってるんだろう。

って考えてみましょう!