働き方

時代の流れがあなたの職を奪う!?路頭に迷わないためにあなたがすべき行動とは?

じゅん子です(^ ^)
あなたの会社には
外国人は働いていますか?

最近コンビニとかでも
外国の方が働いてるの見かけますよね。

それを見てあなたはどう思いますか?

今後、日本で働く外国人が
もっと増えていきます。

外国人が増えることで
社会はどうなっていくのか。

今日はあなたに迫る
職の危機について話します。

もっと未来に目を向けるように
なりますよ!

 

会社に依存していると路頭に迷う日が来る

 

明日、突然会社から
リストラされたらどうしますか?

「いや、そんなこと
あるわけないじゃん」

って他人事のように思ってると
今後、路頭に迷うことになりますよ…

なぜそうなるのか。

外国人に職を奪われてしまうからですよ!

 

2017年の時点で
日本で働く外国人の数は
127万人を超えています。

外国人を雇用している企業の数も
年々増え、19万を超えました。
(厚生労働省調べ)

なぜそんなに増えているのかというと、

若い労働力を確保できる
・日本人より人件費を抑えられる
労働意欲の高い人が多い

こういったメリットがあるから
外国人労働者が増えています。

 

このまま外国人が増えていったら
社会はどうなるのでしょうか?

あなたと同じ能力の外国人がいたら
会社はあなたと外国人
どちらを雇用するでしょうか?

人件費削減を考えたら
外国人を雇用しますよね。

 

しかも今はロボットまでもが働く時代です。

私の住んでるところの
回転寿司店では

お店に入るとロボットのペッパー君が
出迎えてくれます。

人数、テーブルかカウンターかを
選択してそのまま席へ通されます。

最初は
「ハイテクだなー!」
って感動してましたが、

よく考えたらロボットにも
職を奪われ始めてるってことですよ!

 

私は庭園の管理の仕事をしていますが

もし、土のコンディションや
その日の天気を読んで

水やりをしてくれる
ロボットが開発されたら

私の仕事が1つ奪われます。

「このまま会社で働いていても
いつか職を失うんじゃ?」

そう思ってます(;゚Д゚)

 

働き方の選択肢を増やす

 

仕事をするというとは
会社に勤めること。

そう思う人がほとんどだと思いますが
世の中には他にも働き方はあります。

特定の会社に勤めず、
フリーランスとして自分の技能を
個人や企業に提供していく働き方。

これなら会社から
リストラされる心配もありません。

ネットを使ったビジネスであれば
働く場所もネット環境次第で
どこでも仕事ができます

フリーランスまではいかなくても
会社に勤めながら副業として
ネットビジネスをするという
働き方もあります。

とはいえ
そんなすぐにネットビジネスで
稼げるようになるわけでは
ありません。

だからこそ、
今から始めていく必要があるんんです!!

 

事態が大きくなってからしか動けない

 

あなたは虫歯になっていなくても
歯医者さんに行きますか?

ほとんどの人は虫歯になってから
歯医者さんに行こうって思います。

人は事態が大きくなってからじゃないと
行動に移さないんです。

でも、事態が大きくなってからでは
手遅れになることもあります。

 

突然リストラされたら
あなたはどうしますか?

職を失ったら
生活していけません。

貯金があったとしても
切り崩しながらの生活には
限界があります。

 

あなたが路頭に迷わないためにも

今のうちから働き方の選択肢を
増やしておく必要があるんです!

これは
リストラされてからでは遅いんです!

リストラされても焦る事なく
仕事をしていけるようになるには

今のうちから
行動しなければいけません。

 

まとめ

 

会社はいつまでもあなたに
仕事を与えてくれるものじゃない。

そう思っていつでも働き方を
変えられる準備をしましょう!

働き方の選択肢があるかないかで
あなたの人生は大きく変わります!

「自分には関係ない」
「私の会社は大丈夫」

その根拠はどこから来るの?

いつまでも他人事と思っていたら
手遅れになりますよ…

未来の自分のために
今あなたができる事は何ですか?